読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆと戮

ゆとりく

プーに付け込むお年寄りども江

嫌だなあ。外の世界には不愉快なことがいっぱいだ。大人というのはちょっと私より先に生まれたというだけで社会の先輩面をする生き物なのかあ。年下の人間はみんな「我々が正しい道を教え導くべき愚かな存在」と思っているのかあ。 

実に不愉快だね。大してお互いの身上も知らないくせに、無職でバイトもせず死んでゆくニートと分かった途端、説教垂れる年寄りばかり。年寄りとっても30代より上はみんなそういう奴らだ、油断はできねえ。
しかもこいつらの説教はどいつもこいつも口裏合わせたように同じことばかり。いわく、どんな仕事も続けるうちに楽しさややりがいが分かってくるもの。 

そういえばどっかの家電量販店の年寄りもリクルートのブログか何かにこういうこと書いて、他の労働万歳派の年増から絶賛されてたな。
facebookなんかではブラック企業の社長なんかがドヤ顔で「正論。」とかいうアホ丸出しな一言と共にシェアしててヘドが出るぜ。 

どいつもこいつも。私は1ミリも尊敬してない人間から説教垂れられるのが大嫌いなんだよ。相手が年上だろうが社会的地位が高かろうが、そいつの自己満足のために、理解のある若者のフリをして愛想よく頷いてやるのも疲れたんだよ。。
やりがいとか成長という言葉にどれだけの愚かな若者が騙くらかされてると思ってんだ。私はお前らのようなろくでもない年寄りに利用されるのはゴメンだ。 

せめて死ぬまでは自分が傷付かないよう細心の注意を払ってなんとか生きているのに、だから仕事だって辞めたのに、未だにこういう年増が私の心の平穏を脅かす。いい加減にしてくれ。もう放っておいてくれ。